カルティエ時計を選ぶ > 日記 > カルティエ時計のムーブメント

カルティエ時計のムーブメント

カルティエ時計のムーブメントは、
現在、けっして誉められたものではない。

1919年以降、経営が苦しくなる1970年代までは、EWCやフレデリック・ピケ
などの高級ムーブメントを搭載していたがその後、
安価な汎用エボーシュ製を搭載するようになり、デザインはいいのだが
時計としての基本性能が落ちるといった状態であった。

ただ、最近、一部のコレクションにはプリヴェ製のムーブメントや
ジャガークルトのムーブメントが搭載されるようになり、
ムーブメントも重要視され始めてきた。

カルティエ時計に時計としての機能も期待する人は、
その選ぼうとしているカルティエ時計のムーブメントにも
注目して欲しい。


posted by watchman at 18:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。