カルティエ時計を選ぶ > 日記 > カルティエ時計の種類Aタンク

カルティエ時計の種類Aタンク

カルティエ時計のタンクは、1917年にルイ・カルティエが
戦車の轍の美にインスピレーションを受けてデザインし、
1919年に市販されたもので2本の平行するバーが特徴で
カルティエ時計のスクエアウォッチの代名詞ともいえる。

また、バリエーションも豊富で新しいラインナップも
登場しているが統一されたデザイン性は失われていない。


posted by watchman at 17:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。